コンテンツにスキップ
数珠・念珠

数珠・念珠

数珠・女性用 日蓮宗仕立 星月菩提珠法華8寸 瑪瑙仕立 華凡天房

元の価格 ¥0 - 元の価格 ¥0
元の価格 ¥0
¥15,730
¥15,730 - ¥15,730
現在の価格 ¥15,730

日蓮宗仕様の女性向け宗派念珠です。珠は星月菩提樹を主玉に使用し、親玉・天玉には瑪瑙(アゲート)を使用しました。房はアクセントの瑪瑙に合わせて赤色の華梵天房で仕立てています。高級感ある桐箱に入れてお届けいたします。 【商品の仕様】 ●主珠:星月菩提樹、5mm ●親珠:瑪瑙、5mm ●天珠:瑪瑙...

詳細を全部見る

数珠 真言宗 女性用 星月菩提樹八寸 共仕立 正絹梵天房 紫

元の価格 ¥0 - 元の価格 ¥0
元の価格 ¥0
¥12,100
¥12,100 - ¥12,100
現在の価格 ¥12,100

真言宗仕様の女性用本式数珠です。珠は星月菩提樹で揃えました。房は星月菩提樹によく似合う紫の正絹房で仕立てています。高級感ある桐箱に入れてお届けいたします。 【商品の仕様】 ●主珠:星月菩提樹、6mm ●親珠:星月菩提樹、10mm ●天珠:星月菩提樹、5mm ●房:梵天正絹 ●生産:京都 ●素...

詳細を全部見る

数珠の種類と特徴

数珠は念珠とも呼ばれ、男性用・女性用、宗派別などさまざまな種類があります。材質や珠の大きさ、装飾などが異なり、好みや用途に合わせて選ぶことができます。

数珠の由来と意義

数珠は古くから仏教の修行や祈りに用いられてきました。その由来は古代インドにまで遡り、仏教の教えを覚えるために念仏を数えるために使用されたとされています。数珠には、108の数珠があるのは、仏教における様々な教えや概念を表し、修行者がそれらを理解し、克服していくための象徴とされています。

数珠の作り方と材料

数珠の基本的な構造は、数珠糸に大小さまざまな数珠を通し、仕上げの結び目で仕上げられます。数珠の材料は、木、石、ビーズなどさまざまです。木製の数珠は伝統的であり、各種類の木材によって異なる意味や効果があるとされています。石やビーズ製の数珠は、色彩や模様によって異なるエネルギーを持ち、好みや目的に応じて選ばれます。

数珠の種類と選び方

数珠を選ぶ際には、材料、大きさ、デザイン、価格などが重要なポイントとなります。自分の修行や祈りの目的に合った数珠を選ぶことが大切です。数珠を正しく使うためには、手の使い方や数え方、祈りの仕方などがあります。また、日常生活の中でも数珠を手に持ちながら心を静めることで、心の平穏を保つことができます。

数珠のお手入れ方法

数珠は日常的に使われるアイテムであり、定期的なお手入れが必要です。数珠は長く大切に使い続けるために、手入れを怠らず適切な方法で管理しましょう。数珠を清潔に保つためには、定期的な清掃と適切な保存方法が重要です。古くなった数珠は紐や房を取り替えることで長くお使いいただけます。

よくあるご質問

数珠のサイズの選び方は?

数珠のサイズ選びは、主に個人の手の大きさや使い心地に依存します。一般的には、女性や子供には小さめサイズ、男性には大きめサイズが適しています。

数珠の正しい保管方法は?

直射日光や湿気を避け、通気性の良い布製の袋や箱に入れて保管してください。